【新発売】ND-4の販売を開始します

ND-4はN-1用卓上測定用オプション、NDシリーズにおいて最もご好評を頂いているND-1の改良版です。

ND-4の特徴

果実に対する繊細なタッチを実現

ND-1からND-4への最も特徴的な改良点は、人間では不可能なレベルでの、果実への繊細な接触を実現したことです。通常N-1を手で持って測定をしようとすると、果実表面の接触点に少なくとも30gの荷重がかかってしまいます。ND-4はこの接触荷重をおよそ10g程度まで落とす事に成功しました。

ND-1,2,3まではシーソーの原理を用いてN-1のヘッドを果実表面に導いていたため、柔らかな果実(完熟の桃、マンゴー、いちじく、スモモ等)を測定した際、表面にアザを残してしまう事がありました。ND-4ではモーターを使ってN-1自体を持ち上げて接触させる事で、果実の柔らかさに関わらず傷を付けずに測定ができるようになりました。

糖度と重量を同時に測定、音声でお知らせ

ND-3の機能であった重量を測定する機能を追加しました。測定された重量と糖度は音声でお知らせする事ができます。また重量を測定する機能を追加した事によって、ND-1よりも軽い果物の測定にも対応する事ができるようになりました。具体的にはND-1では100g以上の重さの果物しか測定できませんでしたが、ND-4では果実の重さが40g以上あれば測定可能となりました。

発売記念キャンペーンのお知らせ

価格は通常140,000円(税別)でのご提供ですが、発売記念キャンペーンとしまして、2018年4月中にN-1とセットでご購入のお客様は98,800円(税抜)でのご提供とさせていただきます。

ND-4を使って完熟マンゴーを測定する様子

映像中はデリケートな果実を測定するための”通常速モード”を使用していますが、もっと高速に果実糖度を測定できる”高速モード”もあります。

PAGE TOP